甲斐智恵美

 
1 匿名(15/08/29(土)07:30:55 ID:kx9PjyBI6) 
KIRARI瞳が語る
甲斐智恵美画像
 | 全コメント表示 | ×閉じる | 
51 匿名 (17/06/09(金)08:41:37 ID:hsB1Pgdlw) 
甲斐智恵美画像51
52 匿名 (17/06/13(火)09:53:37 ID:AJT7ckX5c) 
甲斐智恵美画像52
53 匿名 (17/06/16(金)09:58:09 ID:I6KhyV9ic) 
甲斐智恵美画像53
54 匿名 (17/06/22(木)09:46:13 ID:zcRYUL18c) 
甲斐智恵美画像54
55 匿名 (17/07/05(水)21:10:48 ID:mi19lNzI.) 
甲斐智恵美画像55
56 匿名 (17/07/11(火)13:22:40 ID:0leVZ02uI) 
甲斐智恵美画像56
57 匿名 (17/07/12(水)19:44:55 ID:DjsDpCFjo) 
甲斐智恵美画像57
58 匿名 (17/07/17(月)22:02:59 ID:3Vdlr./D6) 
甲斐智恵美画像58
59 匿名 (17/07/19(水)22:52:24 ID:2OlMTX5nU) 
甲斐智恵美画像59
60 匿名 (17/07/22(土)08:02:22 ID:IA1tcpojo) 
甲斐智恵美画像60
61 匿名 (17/07/26(水)03:29:52 ID:vNCCYpUR6) 
80年代アイドルデビュー伝説から、近代映画の80年11月号の表2グラビアです。
顔もアイドルらしくて良かったですが、デビュー曲「スタア」が大好きでした。
スター誕生のデビューコーナーで、スクールメイツをバックに、
キャッチーで明るくてスピード溢れる「スタア」を歌うチェミーの姿は、最高でした。
後から振り返ると、80年代アイドル黄金時代の幕開きに相応しい曲だったと思います。
それなのに、(後から知った事ですが)オリコンチャートで100位以内にすら
入らなかったのは、どう考えても不思議です。
甲斐智恵美画像61
62 匿名 (17/08/03(木)04:26:29 ID:zXHtQf.8k) 
アイドル黄金時代大名鑑(2002年3月25日発売)から、甲斐智枝美に対する評価記事です。
アイドルポップスの3大レコードメーカー(CBSソニー・NAV→キャニオン・ビクター)の
中では、ビクターが一番好きでした。
麻丘めぐみ→桜田淳子→岩崎宏美→ピンク・レディー→石野真子→(甲斐智枝美)
→松本伊代→小泉今日子→荻野目洋子→酒井法子
と続くビクターのトップアイドルの系譜の中で、甲斐智枝美だけ( )で括らなければならない
のは、ここに書いてある「ブロマイドの売り行きがトップ10内ながら、オリコンチャートで
100位以内に入ったことがない唯一のアイドル」という汚名があるからです。
石野真子が、4曲目「日曜日はストレンジャー」から9曲目「ハートで勝負」まで、
6曲連続でメジャーコードの明るい曲を続けた後、10曲目の「めまい」でマイナー調に転じ、
それとバトンタッチする形で、甲斐智枝美のデビュー曲「スタア」がリリースされました。
ビクターは何故、「スタア」のようなキャッチーで明るくてスピード溢れる曲を、
石野真子の時のように続けなかったのでしょう。ビクターとしても、
80年代アイドル黄金時代の幕開きに相応しいトップアイドルが欲しかったはずです。
甲斐智恵美画像62
63 匿名 (17/08/13(日)03:18:53 ID:NOeyetFL.) 
80年代アイドルデビュー伝説から、近代映画の80年9月号の、1ページ目です。

(62の続き)
62の後半に書いてあるように、甲斐智枝美が、ホリプロタレントスカウトキャラバンが
始まった後の「スター誕生」出身で、ホリプロ所属だった事に問題があるようです。
ホリプロは、当然スカウトキャラバン出身者を優遇するでしょう。
甲斐智枝美のアイドルプロモーション期間が短かったのも、そのためでしょう。
スカウトキャラバンは、初代の榊原郁恵以降、トップアイドルを輩出出来ず、
80年代を通して、トップアイドルと言えるのは、堀ちえみだけです。
松本伊代も小泉今日子も、スカウトキャラバン落選組なのです。
トップアイドルを見抜く力が乏しいホリプロに所属した事が、
甲斐智枝美の運命を変えてしまったかも知れません。
本名でデビューした甲斐智枝美が、トップアイドルになれなかったので、
堀ちえみ(本名:堀智栄美)の名前を、平仮名の「ちえみ」に変えたのかも。
甲斐智恵美画像63
64 匿名 (17/08/16(水)18:22:24 ID:CkEApYW7.) 
甲斐智恵美画像64
65 匿名 (17/08/21(月)04:06:42 ID:kbTf.N/Uo) 
80年代アイドルデビュー伝説から、近代映画の80年9月号の、2ページ目です。
上手く剥せなくて、最初の1行が欠落してしまいました。御免なさい。

(62の続き)
同じ福岡県出身の同期アイドル松田聖子の、初の大ヒット曲である2曲目「青い珊瑚礁」
の発売が7月1日。甲斐智枝美のデビュー曲「スタア」の発売(6月21日)のすぐ後です。
7年前、松田聖子と同じサンミュージックの先輩・桜田樹子がデビューし、
甲斐智枝美と同じホリプロの先輩・山口百恵が、桜田樹子より3ヶ月遅れでデビューしました。
山口百恵サイドは、可愛らしさでは桜田樹子に及ばないので、2曲目で大きく路線変更し、
それが功を奏して、山口百恵は大スターへの道を歩み始めました。
これと同じように、松田聖子の「青い珊瑚礁」が大ヒットして行くのを見ながら、
同じ路線では松田聖子には及ばないとホリプロは考え、甲斐智枝美の2曲目を
「さよならサンセット」に路線変更してしまったと思うのは、考えすぎでしょうか。
「青い珊瑚礁」が大ヒットしている頃には、2曲目のレコーディングは終わっているでしょうが、
A面とB面の入れ替えは可能です。
甲斐智恵美画像65
66 匿名 (17/08/25(金)03:31:29 ID:SuNiNyG1U) 
2000年4月25日発行の、20世紀アイドルスター大全集 80年代編から、
甲斐智枝美のページの右上です。近代映画社のムック本です。
元画像の近代映画は、おそらくスレ画でしょう。
アイドル歌手としての活動は、ほぼ2年間で終了し、女優業へシフトしました。
80年代にリアルタイムで見た数少ないドラマの1本「高校聖夫婦」(大映テレビ)では、
夫の俊(鶴見辰吾)を誘惑する、隣の家の大学生役で出演。
山田邦子と同居している役で、もうアイドルではなくなったんだな〜と、複雑な心境でした。
3年後にも、同じ大映テレビ「花嫁衣裳は誰が着る」に出演。
ホリプロのエースだった主演の堀ちえみをイジメる役で、同じ「ちえみ」(漢字は違う)なのに、
この扱いの差は何なんだと、思いました。
この画像の下にある文章で、その翌年、ようやく主役に恵まれた事が分かります。
甲斐智恵美画像66
67 匿名 (17/08/29(火)03:41:30 ID:gqrFgjy0.) 
20世紀アイドルスター大全集 80年代編から、甲斐智枝美のページの左下です。
顔が可愛く、プロポーションもいいので、水着姿も映えます。

(62の続き)
「皆が個性的な新展開で勝負してくる中、伝統的な手法でプロモーション展開をした甲斐智枝美が、
 いきなりブレイクするのは難しかったのかも。」
資生堂のCMとタイアップしてデビューした松田聖子や、姉と比較されながらデビューした
岩崎良美、ドラマをきっかけにデビューした三原順子の事を言っているのでしょう。
松田聖子や岩崎良美も、前年にドラマに出演し、満を持してデビューした感じです。
しかし、河合奈保子や柏原よしえは、いきなりブレイクした訳ではありません。
同い年の河合奈保子は、デビュー曲から徐々にレコードセールスが伸びて行きました。
同じスター誕生出身の柏原よしえに至っては、セクシー路線→アイドル路線→バラード路線と、
試行錯誤を続けた末、7曲目「ハロー・グッバイ」で、ようやくヒット曲に恵まれました。
甲斐智枝美も、あと1年アイドル活動を続けていれば、河合奈保子や柏原よしえクラスの
アイドル歌手に成れたかも知れません。
甲斐智恵美画像67
68 匿名 (17/08/31(木)12:26:41 ID:5HeDnQQ1U) 
甲斐智恵美画像68
69 匿名 (17/09/03(日)03:39:13 ID:drs0RO7bQ) 
20世紀アイドルスター大全集 80年代編から、甲斐智枝美のページの左上です。
元の近代映画の画像は、55なのでしょう。

いくらプロポーションが良くても、アイドル歌手デビューして(しかもスタ誕出身で)、
2年でヌードになったアイドルなんて、前例が無いと思います。
同じく80年にデビューした(正確には79年12月)ホリプロの比企理恵は、
スカウトキャラバン優勝組なので、アイドル歌手としては甲斐智枝美より更に売れなくても
優遇され、ドラマに引っ張りダコでした。
ヌードにならなければ、女優への転身が出来なかった甲斐智枝美との、
ホリプロでの扱いの差は、歴然としていました。
甲斐智恵美画像69
70 匿名 (17/09/07(木)03:18:17 ID:UDvIFUwI6) 
20世紀アイドルスター大全集 80年代編から、甲斐智枝美のページの右下です。
「陽光に思いきり体を焼いた十代の頃がなつかしい。」
80年代中盤になってくると、レコードセールスで伸び悩んでいるアイドルが、
水着グラビアに活路を見い出す例も出てきますが、80年代序盤までは、
まだそのような道は考えられず、ヌードになったのでしょうか。
それとも、プロポーションが良い十代の内に、ヌードになったのでしょうか。
その後ヌードは続けず、女優としての道を歩んだので、後者だと思います。
甲斐智恵美画像70
71 匿名 (17/09/11(月)04:03:33 ID:9qoL22SBc) 
89年9月20日発行の、デラックス近代映画「女神の肖像」から、
甲斐智枝美のカットです。まだ、結婚・引退前の頃の雑誌です。

久々に、スター誕生のCD&DVDーBOXを見直しました。
DVDの3枚目に収録されている、スター誕生の最終回では、歴代合格者が集合していました。
甲斐智枝美は、スケジュールの都合からか、残念ながら出席していませんでしたが、
80〜82年デビュー組のデビューコーナーを流すVTRで、デビュー曲「スタア」が流れました。
残念ながら、スクールメイツをバックに歌う姿ではありませんでしたが、
この画像のようにビキニ姿で走る、プロモーションビデオのような作りで、
若さが溢れ、可愛らしい姿が、素敵でした。
甲斐智恵美画像71
72 匿名 (17/09/15(金)03:59:26 ID:TKLib3fPM) 
最後は、スター誕生のCD&DVDーBOXから、デビューシングルブックレットの
甲斐智枝美のページです。
DVDの4枚目に収録されている、スター誕生の同窓会(93年収録、94年放送)では、
既に引退している甲斐智枝美も、出席していました。
欽ちゃんが司会をしていた最後の決戦大会で合格してデビューした甲斐智枝美の事を、
欽ちゃんも良く覚えていました。同じ決戦大会で合格してデビューした柏原よしえが、
3社のスカウトだったのに対し、甲斐智枝美は5社からスカウトされていました。
しかしその内4社はレコード会社で、芸能プロはホリプロだけだったので、
選択の余地がなかった事が分かりました。
欽ちゃんのインタビューに、「今は、仕事をお休みして、育児に専念しています。」と
答えていました。テレビ向けの答えかも知れませんが、
当時から子育てが一段落したら、芸能界に復帰しようと思っていたのかも知れません。
2004年に「あの人は今」に出演し、幸せ太りしています。と言っていましたが、
同窓会に出席した頃は、まだ太る前で、綺麗な若奥様って感じでした。

短い間でしたが、お付き合いしてくれた方、ありがとうございました。
甲斐智恵美画像72
73 匿名 (17/09/16(土)12:02:09 ID:jPQYieCyk) 
甲斐智恵美画像73
74 匿名 (17/09/18(月)11:11:26 ID:bsvOs8gSY) 
>>62
たいへん興味深く読ませていただきました。
デビュー曲スタアの頃の知名度、存在感はハンパなくありましたよね。
夜ヒットも石坂智子さんとセットでしたが出演が叶いました。
81年のマーマレード気分(レコード発売は80,12)の頃が衣装も良かったし
曲のさわやかなイメージにも合ってたと思います。
ただ、この頃から声の出が悪く少し苦しそうに歌っていたと思います。
ムリなレッスンをしたのでしょうか?後の同じ事務所の仁藤優子さんが重なります。
Si!Si!C!は大胆な透け乳首のビキニジャケットと大キャンペーンを行いましたが、
当時ドラマの仕事が忙しいらしく(野々村病院、チアガール)
歌番組への出演は少なくセールス的にもイマイチだったのは素人でもわかりました。
衣装も1着しかなくミニスカートは良かったのに、あの白ストッキングでなければ
魅力倍増だったと思います。
大胆なジャケットに相応しい大胆な衣装で歌ってほしかったですね。
なぜかチェミイの衣装はフトモモを強調するようなものが無いですね。
誘ってルンナ、リバイバル曲? カバー曲?
アイドルがこういう路線に行くのは、引退やヌード前提なのでしょうか?
石川ひとみさん、(まちぶせ)は例外ですね。
甲斐智恵美画像74
75 匿名 (17/09/20(水)04:54:08 ID:MI5/3Evx.) 
>>73
チェミィのモノローグが載っている雑誌のアップ、ありがとうございます。

>> 74
熱心なチェミィ・ファンからのレスと画像、ありがとうございます。
>デビュー曲スタアの頃の知名度、存在感はハンパなくありましたよね。
「スタア」を初めて聞いた時は、間違いなく大ヒットすると思っていました。
ベスト10に入る大ヒットではなくても、ヒットはしていると勘違いするほど大活躍し、
歌う姿が輝いていました。その活躍ぶりから、松田聖子・岩崎良美・甲斐智枝美の3人が、
新しい80年アイドル・シーンをリードして行くと思っていました。
今でも「スタア」は、80年代アイドルポップス史上で、10指に入る名曲だと思います。

>この頃から声の出が悪く少し苦しそうに歌っていたと思います。
何しろガンバリ屋さんですからね。トップを走る松田聖子に少しでも追いつこうと、
頑張ってレッスンしていたのでしょう。やはり松田聖子と互角に争うには無理があったようです。
歌が上手い岩崎良美でも試行錯誤していたし、河合奈保子や柏原よしえは、
松田聖子とバッティングしない方向へ進みました。後に甲斐智枝美の悲報を聞いて、
ショックを受けた松田聖子が、「寂しい気持ちでいっぱいです。」とコメントしていました。
同じ福岡県出身の同期で、同じ系統の歌を歌っていたからでしょう。

>大胆な衣装で歌ってほしかったですね。
私は、ドラマ「GOGO!チアガール」に出演していたのだから、
チア・リーダーの姿で歌って欲しかったです。チェミィにピッタリの衣装だと思います。
(主役の三原順子に脅されて着れなかったかも。冗談です。)

画像が無いので、スター誕生のデビューコーナーで「スタア」を歌うチェミィのキャプ画を
作りました。サビ先の「スタア」の最初で、右腕を大きく上げる振りが左上、
サビ先の声が伸びる部分が右上、サビ先の2回目に右腕を大きく上げる振りが右下(水着になる)、
サビ先とAメロの間の間奏部分で、水着で走るシーンが右下です。
甲斐智恵美画像75
76 匿名 (17/09/24(日)04:42:46 ID:43LGylDG6) 
>>73
モノローグで言っている「例の写真集」が、お宝ガールズ・ベストセレクション
(98年6月号増刊)に載っていましたが、ここには貼れないので、下記に貼っておきます。
ttps://imgur.com/a/3uQ4B

「旬を逃さなかったモノはやはり売れるのである。」って書いていますが、
甲斐智枝美の気持ちは、「しばらく壁と向かい合っていたの。」と言うほど、
心の整理が大変だったと思います。

画像は、お宝ガールズ・ベストセレクションの、ここに貼れる部分です。
「キャピキャピの歌声は、アイドルポップスの王道を行くもので、ノリノリの明るいナンバーを
得意としていた」チェミィの最後のシングル「踊り子〜つれてって 愛のSpain〜」は、
モノローグに書いてあるような、「自分を歌いたい」歌になっていたのでしょうか。

>>74
>誘ってルンナ、リバイバル曲? カバー曲?
「月影のナポリ」のカバー曲と書いてあります。外国曲のカバーなので、
当時の流れとは異なります。石川ひとみの「まちぶせ」(原曲は三木聖子)、
柏原よしえの「ハローグッバイ」(原曲はアグネス・チャン)がヒットして、
70年代アイドルのカバーを歌うのが、当時の流れでした。
甲斐智恵美画像76
77 匿名 (17/09/24(日)17:57:01 ID:ew7Lx5dag) 
「唐獅子ロック」を楽しそうに歌う智枝美さん
甲斐智恵美画像77
78 匿名 (17/09/24(日)17:58:46 ID:ew7Lx5dag) 
甲斐智恵美画像78
79 匿名 (17/09/24(日)18:01:26 ID:ew7Lx5dag) 
映画が大当たりしていれば、シングルカットも夢ではなかったカモですね。
甲斐智恵美画像79
80 お邪魔します。 (17/09/26(火)12:21:02 ID:jytoyWImo) 
>>79 そう声をかけるスタッフもいたかもですね。
一方で、同じ時期にヌードのある映画も撮影していたわけで
本人の気持ちはどうだったのだろう。

逃れの街では映画冒頭からのセックスシーン。
少女との出会いが
人生の歯車を狂わせていく男を描いた
芸術祭参加作品の重要なカット。

不安な中でも、まだ夢を
あきらめていなかったであろう
20歳になったばかりのアイドルを脱がす
大人の理屈。
甲斐智恵美画像80
81 匿名 (17/09/28(木)00:08:30 ID:MxaYdbJqs) 
「逃がれの街」 
脱ぐことが前提の役どころでしょう・・頑張ったセックスシーンが当時あまり話題にならなかった。
映画の中で女優が脱ぐのは、当たり前のような時代だったからでしょうか
どうせなら、日活ロマンポルノで脱ぐパターン(今陽子さん?高田美和さん?三原順子さん?)
それくらい冒険してほしかったです。
ホリプロのプライドが、それを許さなかったのかな?
>>80の方の映像と似てますが微妙に違う予告編の映像です。。
わかりにくいですがセックスシーンを前に顔は泣いてるように見えます。
NGになったカットだったのでしょうか?
この後の窓越しに抱き合うシーンも予告編と本編では違います。

そんな事とも知らずに男性ファンのワタシは大興奮で忘れられない作品となりました。
甲斐智恵美画像81
82 匿名 (17/09/28(木)22:48:22 ID:LfFX.1C1Q) 
>>77〜79
映画「唐獅子株式会社」からのキャプ画、ありがとうございます。
数年前にCSで初めて見た時は、甲斐智枝美が出ている事は知らなかったので、
あのチェミィがこんな役を演じていると、その役柄にただ驚きながら見ていました。
今度は、甲斐智枝美を中心に見直しました。主役の横山やすしに次ぐ準主役
(相手役と言ってもいい)です。ウィキでも、2番目に載っています。
場末のスナックで演歌を歌っている歌手役で、ヤクザの親分が山口百恵のような大スターにする
と言って売り出し、「唐獅子ロック」を歌って賞取りレースで優勝します。
鼻っ柱の強い歌手としてドスの効いた声で喋る前半は、キャピキャピのチェミィの声とは正反対で、
演技力が付いたんだなと、関心しました。全編に渡って体当たり演技をする甲斐智枝美を見て、
女優・甲斐智枝美の豊かな将来性を感じました。横山やすしに惚れていく後半は、
可愛いチェミィ・ボイスに戻っていますが、これも演技として使い分けているのかも知れません。
後期の山口百恵や中森明菜が歌うような曲「唐獅子ロック」は、ノリノリの明るいナンバーとは
正反対で、新境地を開いています。73のモノローグに書いてある、
「最近は女優願望の方が強いけど、やっぱり歌はやめられない。」
という思いがこもった映画でした。(ヌードになった翌年の83年の映画です。)

画像は、切り抜きで集めた懐古雑誌に載っていた写真なので、出典は分かりません。
写真はまだアイドル時代のチェミィだと思いますが、懐古雑誌ならではのコメントが付いています。
甲斐智恵美画像82
83 お邪魔します。 (17/09/29(金)10:14:45 ID:LTl80sJEk) 
>>81 表情悲しげですね。
「逃れの街」興行を考えると
普通には一般受けはしない映画という印象。

智枝美を脱がすためだけの事務所の意向から
逃れの街が選ばれ映画化されただけではないか。
感想としてそう思った。

映画は最初に主題歌と短いシーンはあるものの
実質ほぼいきなりのヌードスタート。
智枝美はここからの出演で最初から裸での登場です。

キャプ画のあと胸が露わに。
アイドルとして顔さえもまだ良く見せないうちに、胸から先に公開。

遠慮がちな乳輪と小さくこりっと突起した乳首が可憐。
映画館では見ていないが、大勢の観客の前で
アイドルの胸がスクリーンに大写しにされたと考えると
悲しいような切ないような。胸と股間をくすぐってしまう。
甲斐智恵美画像83
84 お邪魔します。 (17/09/29(金)10:17:17 ID:LTl80sJEk) 
次のシーンは行為の後。
今度こそ胸露出の必然性はない。
シーツが胸を隠していても何の問題もない。

さっき突起していた乳首は
少しくぼんだ陥没乳首。可愛く切ない。

かつて陥没乳首の記事を許した事務所。
映画でもわざわざそこを意図した公開だったとすれば
悲しいけれど、期待に応える良い仕事。

最初のシーンでの勃起は緊張だったのか
あるいはリハから取り直しをする中で
意思に反して刺激に反応してしまったのか。
やはり切ない。
甲斐智恵美画像84
85 匿名 (17/09/29(金)10:57:29 ID:1GmmQ1QnI) 
能書きうざい
86 匿名 (17/09/29(金)21:44:21 ID:Uc3RMqPCw) 
>>82

週刊プレイボーイ 1981,6,30 号だったと思います。
甲斐智恵美画像86
87 匿名 (17/09/29(金)22:30:21 ID:Uc3RMqPCw) 
こちらは GORO 1981,4,23 号かな?
違ってたら、すいません
なんか、うっすらと乳輪が透けているように見えます。
でも肝心の乳首の位置がわからない
甲斐智恵美画像87
88 匿名 (17/09/29(金)22:56:50 ID:Uc3RMqPCw) 
>>87
多分このジャケットのビキニと同じではないでしょうか
こちらはシャワーだか水をかけられて、右の乳首はクッキリと主張していますね。

もしかして写真集「つれてって」でのシャワーを浴びているカットは
陥没乳首を勃起させるためのカメラマンのテクニックなのか。
甲斐智恵美画像88
89 匿名 (17/09/30(土)00:21:04 ID:/ufoHJN5Q) 
81年のチェミイは、とにかくビキニでしたね
甲斐智恵美画像89
90 お邪魔します。 (17/09/30(土)11:39:38 ID:zttCO0J8w) 
>>85 気を悪くしたらなごめんなさい。

>>88 >>87 Goroの別写真と並べて見た。
GOROの4月23日号のグラビアは6月21日発売となる
ジャケット撮影を兼ねたものだったのですね。

それにしてもこの段階で。高校生の智枝美。
しかもレコードジャケットという媒体が
微妙とは言え透け公開だったとは。初めて気づいた。

GOROのグラビアでも見せなかったものがなぜ?
同期の浜田朱里の例の写楽が5月10日号だから
それが後押しとなったのか?

GORO発売の時は17歳だった智枝美も
誕生日が過ぎて18歳に。晴れて公開と言うことになったのか?
ここらから流れはできていたのですね。
甲斐智恵美画像90
91 お邪魔します。 (17/09/30(土)12:22:39 ID:zttCO0J8w) 
あらためて見ると左胸に椰子の木のワンポイントがあって
可愛い水着ですね。これが透けるとは。

後に橋本美加子は陥没乳首のアップと
それを氷でいじって勃起させた乳首のアップ。
ほとんどセクハラなグラビアを、写真集で公開。

>>87 勃起よりもまずは透けの狙いとは思うけれど
写真の仕上がりとはと別の問題でも
狙ってみたいのが男心かもしれないですね。
甲斐智恵美画像91
92 匿名 (17/09/30(土)22:09:35 ID:/ufoHJN5Q) 
逃れの街
2発目のセックスシーン
エロイ男優の目線が智枝美の乳房をしっかり確認している。
甲斐智恵美画像92
93 匿名 (17/09/30(土)22:47:17 ID:/ufoHJN5Q) 
冒頭のシーンでは乳房に決して触れられる事は無かったが
ここでは愛撫というより乱暴に鷲掴みにされている。
甲斐智恵美画像93
94 匿名 (17/09/30(土)23:02:14 ID:/ufoHJN5Q) 
そして執拗に、集中的に、乳首に吸いつかれ果ててしまう智枝美
甲斐智恵美画像94
95 お邪魔します。 (17/10/01(日)01:24:32 ID:TJ0s7qnbI) 
組に暴行される智枝美。
このシーンで裸にされていないことが
事務所の最後の良心だったのか。

ちなみにアイドルでは佐藤恵美、越智静香、北原佐和子など、
初のヌードシーンがかなり刺激的な暴行シーン。
名もない役者に裸に剥かれたり、
北原佐和子は両手縛りでつるされて
陥没乳首をさらしたままむち打たれてる。
甲斐智恵美画像95
96 お邪魔します。 (17/10/01(日)01:43:32 ID:TJ0s7qnbI) 
>>95 その代り3人にはあからさまな
乳揉みのシーンはない。

智枝美の映画では、
男の親指は乳房に食い込む。

このシーン、智枝美の腕で胸は見せないアングルだから
胸に顔を埋めるのはシナリオ通りとしても、
胸を揉む演技が最初から指示されていたのか?

落ち目のアイドルと人気と実力もある俳優。
現場のアドリブだとしても、
智枝美はなにもいえなかったかもしれない。
甲斐智恵美画像96
97 匿名 (17/10/01(日)10:33:26 ID:kdn7FmMDQ) 
>>95 裸にされなかったのが不思議なくらいですね。
もう世間に乳だしてるんだからレイプシーンも大丈夫だろう
組員のセリフに「おめーら、○○○したけりゃ、してええぞー」と脅されてます。
撮影しようとしたが、あまりの激しさに智枝美がギブアップしたんじゃないかな

↓このシーンも不思議です。ヤフオクに出てた宣伝用スチールでは同じシーンで
パンティーは見せてません。急きょ本番で智枝美脱げと指示がでたのでしょうか?
甲斐智恵美画像97
98 匿名 (17/10/01(日)10:58:22 ID:kdn7FmMDQ) 
>>96 現場のアドリブか?
相手役に耳うちされ、何か指示を聞いているように見えます。
むちむちのフトモモを担ぎあげられ自分から男を挟み込み座位になるなんて
もの凄くエッチですね。
リハーサルは何回もやるのでしょうか?カメラ位置も下半身が写らないよう
微妙な位置を細かく調整していますよね。
甲斐智恵美画像98
99 お邪魔します。 (17/10/01(日)21:27:25 ID:TJ0s7qnbI) 
1980年の智枝美。
こんな子がだまされたように
裸への道を進むとは
今となっても想像できない。
甲斐智恵美画像99
100 匿名 (17/10/01(日)22:38:05 ID:kdn7FmMDQ) 
ホント衝撃的でした。
甲斐智恵美画像100
ハリコのとらアンテナで面白いブログ記事がすぐ見つかります
30代捜査員の「謎の死」 広島中央署8500万円盗難事件
【悲報】女子さん、偽物のキムタクからの「SMAP復活支援して」メールを本物と思い騙される
鉄アレイで母親を殴る 16歳男子高校生を現行犯逮捕 「母親が姉に箸を突き付けた」
夜6時頃帰宅したらウトメ電「夜遅くになるけどお邪魔するからv」→10時過ぎに本当に来やがった…
【動画】ドッキリで驚かせた結果、子供がとんでもない行動に!
 | 
閉じるTOP1980年代板 > このページ
今見てる人→人    多重債務 harikonotora.net